りえんこの生い立ち~小学生のころの楽しみ~

こんばんわあ☆3日前から歯痛がひどく水分くらいしか摂れない日々が続いていたので

   ブログ更新出来なかった(´ω`。)グスン

  痛みは全く引いていないけどブログ書けるようになったので書いていきます。

前回はクラス全員にまで無視されてしまう辛かった事を書きましたが、、、

   私が小学生時代に楽しみにしていたのは 

学校の正門前で学研の「科学」と「学習」という学習雑誌の展示というか見本を置いて

付録のおもちゃのようなものをおじさんが見せて「今回の付録はこれだよ。ほら、みて

ごらん。色が変わるんだよ~」と、いろんな説明をして予約を取っていた。

毎月毎月その教材が届くのが楽しみだったなあ~。ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

知らないうちに見かけなくなったけど、、

 それを見るために帰りの買いが終わると一目散に走ってそこでずーっと見てたっけ。

その時間だけがいじめられている事を忘れることができた。。

幼いながらも頑張って学校に行っていたんだなあと思う。 淋しかったけど

    泣かなかった。





 まあ今思えば無視されていただけだし。そんなんで流す涙はもったいない。

でもさすがにクラス全員に無視された時はこたえたなあ。。。

 クラス替えがあり新しいクラスメイト。最初はよかった。でもやっぱり・・・

  何かのきっかけでイジメが始まる。。。

高学年になるとやはり無視もきつくなる。仕方ないので他のクラスで友達をつくった

休み時間の度にその子のところに行き話をしていた。気分も少し晴れた。

   とりあえず小学校は卒業した。  





さあここからだ。

中学校入学

  中学校ではやはり「先輩」の存在は大きい

田舎に行けばいくほど「○○先輩は怖い」「○○先輩は○○ちゃんのお姉さんなんだよ」とか。。。

ついこの間まで遊んでいた友達のお姉さんも一年先輩というだけで「怖い存在」になっている。ナニソレ。ビックリするわ!!

私が中学校のころはスカートが長い人が「不良」。ぱっと見で分かった時代なんですねえ笑

靴下は三つ折りソックス(ちゃんとおらなきゃいけない)の折ってある幅が細いとすぐに目をつけられる

靴はスポーツシューズ(ダサイやつ)→先輩になるとちょっとおしゃればスニーカーみたいなものを履いている(学校はOKと言っていないが暗黙の了解)

もちろん学生かばんはつぶしてぺったんこ→今学生カバン持っていく学校ってあるのかなあ・・・?

3年生にもなるとひげがあるような先輩もいたりして休み時間は廊下にたむろして

足を投げ出してトイレの入り口前に座ってる(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

そんな人たちがいる学校に行くと決まった日から私は怖くて怖くて一気に体調を崩した(o;TωT)o"ビクッ

まわりの中学も校内暴力だったり色々あった時代だから余計怖いという精神的苦痛で

私は毎日・・・保健室にいた

別に目をつけられていたわけでもないし絡まれてるわけでもないのに。。。

今考えるとアホです笑









つづくう
[PR]
by rienko1971 | 2017-05-14 23:05 | Comments(0)